作品ギャラリー

受験科

小・中学生

特設絵画科

〒064-0805 札幌市中央区南5条西26丁目1−5

TEL:011-561-7439

FAX:011-561-0322

info@satsubi.com

© 2004-2019 札幌美術学園

November 5, 2019

 札美の庭には縞ススキがあるのですが、夏が過ぎて穂が出るまではなかなか気づかないもの
ですね。
ススキの穂がキラキラと輝く今年の秋は暖かく、随分長く続いていましたが、ようやく飛び交っていた雪虫達も見かけなくなりました。


特設絵画科昼間部2階のアトリエでは、「秋」をテーマに制作中です。それぞれの秋がど...

July 31, 2019

 7月20日で今年度の三分の一が終了しました。下の写真は受験科Aコースの授業風景です。


 7月19日には夕方から受験科イベントのお好み焼きパーティー?を庭で開催し、最後は毎年恒例の花火でシメて大いに盛り上がりました。今年は調理の時に、炭を使わずに電気の力を借りたので、ちょっと楽チンだったのも良かった...

April 15, 2019

 特設絵画科作品展(3/12-17)、受験科春期講習会(3/25-4/4)が終わり、4/8(月)から新年度が始まりました。
 閉館したさっぽろ時計台ギャラリーで長きに渡り開催していた有志による作品展は、コンチネンタルギャラリーに変わり、早いもので3回目になりました。中心部から少しはずれた場所にありま...

March 20, 2019

3月16日(土)に『春のデッサン講座』を開催しました。

毎年この時期に行われる新高校1・2・3年生を対象とした4時間の静物デッサンで、初心者、経験者が同じ条件のもとデッサン力を競う催しです。

モチーフは、コンクリート製ブロック、ロゴの入った紙袋、ワイン瓶、りんご、バナナ、オレンジでした。

短時間で物の形を...

December 3, 2018

 遅かった初雪の便りがようやく届き、窓から見える円山も木々の葉を落としつつあります。


 夏前に基礎固めをしていた受験科昼間部では、9月以降徐々に個別の受験対策に入り、志望大学や学部に合わせた内容で進めています。昼間部油彩系では9月〜11月の間、合計60時間のコスチュームモデルを描き、作品の完成度も上...

October 1, 2018

9月29日(土)に高校生・高卒生を対象とした『デッサンコンクール』が行われました。

この時期のコンクールは毎年恒例となっていますが、これまで培ってきたデッサン力を試す良い機会となります。学年、経験値を問わず皆同じ条件のもと行うことによって、初心者の学生は、まず構図と対象物の形をしっかりとらえる事を目標...

September 3, 2018

 7/25〜8/11まで(中学生は7/27〜8/9)夏期講習会が行われましたが、暑い中デッサン、着彩、デザインなどにみんな一生懸命取り組んでいました。高文連の石狩支部大会が講習期間中に開催されるため、高校での作品制作と講習会の掛け持ちで大変な生徒もいましたが、それもまた青春の1ページとして心に残る夏...

July 24, 2018

 6月から7月にかけて梅雨空のような天気が続いた北海道ですが、夏本番は一体どうなるのでしょうか?

さて、受験科では明日から夏期講習会が始まります!芸大、美大、美術系高校進学を目指す高卒生、高校生、中学生が今年もまた道内、市内各地から集まってくる予定ですが、その前に春から今までの受験科スナップを少々。。...

June 28, 2018

 裸婦クロッキー会は受験科に在籍の学生と、特設絵画科(社会人コース)有志の方で行います。

 2時間の中で5分または10分のポーズを12ポーズほど描くことが出来ます。使う画材も自由なので、鉛筆、コンテ、ペン、墨、クレヨン…など毎回違う画材を試す人もいますし、模造紙など大きな紙を用意して描く人もいます。

...

June 3, 2018

 5月の授業内容は『着彩静物』と『白いモチーフのデッサン』が課題でした。

『着彩静物』は、ぬいぐるみや色水が入ったガラス瓶、鮮やかな柄布など、カラフルなモチーフを用意しました!

油彩専攻の人はキャンバスに、紙に描く人は水彩・アクリル・クレヨン・パステル・カラーペンなど自由に画材を組み合わせて描いてもらい...

Please reload

Featured Posts